belugaを使いこなそう:Mute編

投稿者: | 2011/03/26

belugaを使い始めてしばらく(数時間)すると、周囲がいろんなPodを作り出して、iPhoneのアラートが絶え間なく鳴り出します。

「うぉー!まじうぜー」ってなって危うくアンインストールしそうになったのですが、「こんな素晴らしいアプリを開発したチームがそんなことも想定しないはずがない」と思って設定を見ると「Mute(ミュート)」という項目があるではないですか。

これがまた良くできているので紹介します。

まず、特定のPodのMuteの方法から。Podを表示して「More」をタップ。

5.グループページ

「Alerts」をタップ。

IMG_0999

そうすると下記のような選択肢が出て来ます。念のため翻訳しておきます。

  • Turn off :二度と通知しないでくれ
  • Mute for 1 hour:1時間だけそっとしておいてくれ
  • Mute until 8am:一晩そっとしておいてくれ

IMG_1589

これで、このPodからの通知が制御できます。

すべての通知に関しても可能です。トップ画面の左上の設定アイコンからSettingsのページを開き、「Mute All」をタップします。

IMG_1590

そうすると、「しばらくそっとしておいてくれ」「一晩そっとしておいてくれ」の2通りの選択肢がでてきます。

IMG_1591

お試しあれ。

beluga関連記事一覧:

belugaを使いこなそう:Mute編」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: belugaを使いこなそう:グループPodの作成編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください