[ATOK] ファイル名に日付を入れる時に便利な設定

投稿者: | 2012/01/08

小山龍介さんの『整理HACKS!』に紹介されているファイルの銘々ルールに「プロジェクト名+書類名+作成日にする」というオススメHACKがあるのですが、これをちょっとだけ便利に実践するTIPSの紹介です。

ATOKで「きょう」と打ち込むと「2012/01/08」とか「平成24年1月8日(日)」と変換されるのはご存じ野方も多いかと思います。ただ、これだとファイル名としてはあまり好ましくないので本当は「20120108」と入れたいところです。

実はATOK環境設定の「変換候補」→「日付」でこのフォーマットを選択することができます。

ATOK 環境設定

ここで「追加」をクリックすると選択画面になります。

ATOK 環境設定

残念ながら自由フォーマットはありませんが、ファイル名としては十分ですね。

ちなみに私は作りかけの書類はこのようにしてバージョン管理してデスクトップ上(Dropboxで同期)に置いて、できあがった資料は元ファイルとPDFファイルをEvernoteに保存しています。その辺りはまた別の機会に。

お試しあれ。

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください