preload
12月 24

年末の大掃除で、壊れたけど捨てられないガジェットがでてきたので、とりあえず分解して捨てる事にします。

第一弾は以前紹介したGoPro HD Hero2、Hero3が出る絶妙なタイミングで壊れたんですが、治りそうな予感もしたのでとりあえずバラしてみました。

R9100768.JPG

それでは始めます。蓋を開けて4つのネジをくりくり外します。

R9100769.JPG

おお。基盤がぎっしり。右側にあるのはビープ用のスピーカーですね。

R9100770.JPG

さらに6つくらいネジを外して表側。

R9100771.JPG

基盤は3層になってますね。

R9100772.JPG

両脇の基盤が所々ハンダ付けされてしまっています。これ以上分解するには破壊する心構えが必要。

センサーが見たいので、えいや!と破壊。

R9100774.JPG

センサー キター!(左のちっちゃいやつね)

R9100776.JPG

やっぱりチップはAmbarella製か。Hero3は4K処理できるっていうけど、Ambarellaなのかな?

R9100779.JPG

SDスロット経由で放熱してるのね。発熱するEye-Fiと相性悪い訳だ(笑)

R9100778.JPG

これ以上はレンズがひっかかってとれない。

R9100777.JPG

もっと遊びたいけど、今日はここまで。

 

Leave a Reply