preload
1月 18

久しぶりに非IT系ガジェットで感動したのでレビューします。(撮影はすべてiPhoneで行いました。)

我が家ではコーヒーを飲むのは私ひとり。かつてはデロンギのエスプレッソマシーンを持っていたのですが、引っ越しと同時に「台所に置かないモノリスト」No1となり、あえなく処分されてしまいました。

それでもエスプレッソがどうしても飲みたいと思って探した結果見つけたのがコレ。

ハンディ型エスプレッソマシン ハンドプレッソ(Handpresso) DHP01

なんと、電源も電池も必要ないエスプレッソマシーン!さっそく開封してみましょう。

中身も高級感ある箱です。うん、贅沢品だし、こういうの大切。

本体と、予備のゴム、カフェポッド用のアタッチメントと専用タンパーが入ってます。

裏側(抽出側)はこんなかんじ。熱湯を使うということもあり、ちゃんと説明書を読むことにします。

取っ手をくるっと回すと伸びて自転車の空気入れみたいになります。これをしゅこしゅこやって圧をかけるのね。

1分くらいかけてしゅこしゅこすると、ちょうどいい圧になりました。

カフェポッド用のアタッチメントを取り付けます。自分でタンパー(取っ手がタンパーになる)を使って、挽いた豆を使うことも可能です。

お湯を注ぎます。30ccから45ccくらい。

カフェポッドをのせます。

蓋をぎゅっと締めます。

さあ、緊張の一瞬。抽出ボタンを押しますよ。

押しちゃうよ〜。

video

おおお、出たー!プシューッ、ジャー、チョロチョロチョロ。(上の画像をクリックすると動画再生します)

 

味もちゃんとエスプレッソでした。

オススメです。お試しあれ。

 

Leave a Reply