iPhone,  lifehack,  twitter

iPhone + BrightKite + Twitterで最強の旅ログ

Safari

これから夏休み(私はないけど)に向けて、旅行などで活用できるBrightkite(ブライトカイト)とTwitterを使った旅ログの作り方を紹介したいと思います。

Brightkite英語のサイトなので、あまりなじみがないと思いますが、iPhoneと組み合わせることでかなり使えます。

やりたいこと(できること)

  • 今どこにいるかを、ワンクリックでTwitterにポスト
  • 写真やコメントと位置情報を関連づけて、Twitterにポスト
  • 地図上でふりかえる

やりかた(アカウント作成〜Twitterポストの方法)

  1. BrightKiteのサイトでアカウントを作成し、ログイン(3分)
  2. 左下のAccount Settingから設定画面を開いてShareタブを開く
  3. Twitterのユーザー名・パスワードを設定して、「Post a note」「Post a photo」「Check in」それぞれのつぶやきをカスタマイズする。(5分)

Safari

つぶやき例

  • Post a note : $placeなう。 $note – 地図:$link
  • Post a photo: $placeなう。 $caption – 写真あり: $link
    $placeなう。 $caption “
  • Check in: $place あたり、なう。

Safari

iPhoneでの使い方

  1. iPhoneアプリのダウンロード・アカウントの設定Brightkite(3分)
  2. 記録したい場所に来たら、アプリを起動して”PICK A PLACE”をタップ
  3. 特にコメント無いときは、”Check In”、コメントだけつけるときは”Check In & Post a Note”、写真をつけるときは”Check In & Post a Photo”
  4. 自動的にさっき設定したテンプレートでTwitterにつぶやかれます。

それでは皆さん、良いバケーションを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください