lifehack,  ガジェット

寒い冬を乗り切るDIY

世の中の人は、ベンチャー社長とかやってると豪勢な家に住んでると誤解しがちですが、私は2DKの築20年のアパートに家族5人で住んでいます。

で、毎冬感じるのは、「マジで寒い」という悩みです。

それをいかに安く賢く乗り切るかという事が課題でしたが、そんな冬をとりあえず「モノ」で乗り切るコツをまとめてみました。

1.コルクマット

これ、アマゾンで4畳半が1万円くらいで買えるのですが、効果覿面です。敷き詰めるのも子供といっしょにやるととても楽しいですし、特にウチのように平気でクレヨンで床に落書きをする子供がいる場合は交換も楽です。

2.ゆたぽん

我が家は、電気暖房を2箇所で使おうものなら、ブレーカーが落ちるという非常にプアな電力供給になっています。でも、この極寒の中で寝てしまうと、朝は四肢の感覚がなくなるほど冷え込んでしまいます。

そこで、湯たんぽならぬ「ゆたぽん」を使っています。これは、電子レンジで3分ほど温めると湯たんぽのようにほかほかになるジェルで、寝る前に布団の中にいれておくだけで朝までぬくぬくとした状態が続きます。

3.ファンヒーター

プロパンガスなので、ガスファンヒーターが使えません。電気ヒーターなんてもってのほか。で、友人にお願いして出産祝いにもらった石油ファンヒーターを愛用しています。特に風呂上がりには大変重宝します。

灯油は昭和シェルのGSで買える、「エコ灯油」をオススメします。臭いがほとんどありません。実はこれ、元々天然ガスから作られた液体のようで、いわば石油ファンヒーターでガスを使っているということになります。

ま、こんな感じで朝4時から自宅で仕事しています。お試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください