iPad,  lifehack

iPad買った人がとりあえず入れてる”Flipboard”の使い方

ようやく日本でもiPad2が発売になって、楽しんでいる人が多いかと思います。(私はまだ買えていませんがorz)

今日は、iPadならではの大画面でニュースをオシャレに読めるFlipboardを紹介します。一度使うと「iPad買って良かった」って気分になるほど良くできたアプリです。

ただ、残念なことに日本語化がされていなくて、イマイチ使い方がわからないという人が多いようなので、基本的な設定方法をまとめてみました。

flipboard 03
ダウンロードはこちらから → Flipboard - Flipboard Inc.

このアプリ、当初からiPad向けに作られているので、多くのアプリの用にiPhone版の焼き直しではありません。なので非常にインターフェイスの完成度が高いです。

flipboard 02

起動すると綺麗な画面がでるので、右側の”FLIP”をタップしてめくりましょう。

flipboard 03_02

これがホーム画面です。デフォルトはFlipboadのオススメコンテンツしかなく、全部英語なのでさっぱり楽しめません。

まずは、左上の”Facebook”をタップしてみましょう。(”Twitter”も同様の操作です)

flipboard 04

Facebookのアカウント情報を入力すると、ニュースフィードが見れるようになります。

flipboard 05

ちなみに不要なセクション(ホームにある四角のタイトル)は長押しして「X」を押せば消せます。

ひととおり、FacebookやTwitterを読んで使い方を楽しんでください。これだけでもプライベート用の雑誌みたいでとっても楽しいです。

さて、今度はGoogle Readerで購読している内容を登録してみましょう。

右下の ”Add a Section”をタップすると次のような画面になります。

flipboard 06

ここで”Add an Account”をタップ。

flipboard 07

”Google Reader”を選択しましょう。

flipboard 09

そうするとGoogleアカウントの入力画面がでますので、情報を入力してください。

flipboard 10

許可しますか?と聞かれるので「アクセス許可」をクリックしましょう。

flipboard 10_2

ホームに戻って、再度「Add a Section」をタップ。

flipboard 11

すると、Google Readerの項目があるので、その中の「Feeds & Folders」を選択しましょう。

flipboard 12

自分が購読しているRSSフィードの一覧が出てくるので、表示したいものを選択しましょう。

flipboard 13

こんな感じで、複数のフィードを1ページにまとめて表示できるようになります。Flipboardで読むフォルダを決めておけば、Google Reader側からそこにフィードを追加するだけで、コンテンツを更新できてしまいます。

いろいろな使い方ができそうですね。

オススメです。

ダウンロードはこちらから → Flipboard - Flipboard Inc.

 

関連記事:Flipboardで日経新聞を無料で流し読みする方法

10件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください