preload
8月 16

先日、家族でハワイに行った時に、バス移動でとっても助かったアプリを紹介します。

基本的にオアフ島は「TheBUS」という公共バス(大人$2.5、6〜17才$1.25)で、時間さえ気にしなければどこへでも行けちゃうようにできています。

ただ、バスの運行頻度が日本ほど多くないのと、一応時刻表があるんですが時間通りに来ないことがあるので、旅行者は戸惑いがちです。

実はTheBusはほとんどの路線のバス車両にGPSが付いていて、現在どこにバスがいるのかがわかるようになっています。そこで乗りたいバスの現在地が確認出来る「DaBus」というアプリをダウンロードしましょう。

DaBus – The Oahu Bus App App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

私が一度も迷わずに目的地にバスでたどり着いた方法

1.iPhoneのGoogle Mapで経路を調べます

2.バスの番号を確認します
写真 12-08-03 12 06 49

3.「DaBus」を起動して「Find Nearby Bus Stop」をタップして乗りたい停留所を選択します。(起動画面がかわいい)
写真 12-08-16 6 24 11

4.路線をタップして、バスの現在地をしります。
写真 12-08-02 14 31 37

おりる時は、Google Mapの経路検索で現在地を確認しながら、停留所の近くに来たらバスの中にある紐を引っ張ると「次、停まります」みたいなアナウンスがされて停まってくれます。

ハワイ旅行に行かれる方はお試しあれ。

追記:私は4日間$25でTheBus乗り放題っていう切符を買ったんですが、正直必要なかったかな。小銭が用意できれば毎回現金で払った方がお得だと思います。

Leave a Reply