preload
1月 02

R9100366

新年あけましておめでとうございます。

今年も愛用しているMoleskineのスケジュールノートブックを新調して、1年の目標を書き込んでいます。

皆さんはどのように目標設定されていますか?

ここでは私が毎年お正月に行っている私の目標設定方法を紹介します。

いつだったか、GTDの父であるDavid AllenがPodcastで「とりあえず45個くらい目標を書き出して、2つくらい本当に達成したいのを見つけるのがいいっぺ」と話していたのを聞いて始めたのがきっかけです。

やりかた:

  1. マインドマップを使って、今年達成したいことをとにかく書き出しましょう。
  2. 45個書けるまでひたすら考えましょう。どんな些細な目標でもいいです。
  3. 煮詰まったら、じっとするのではなく、動きながら考えましょう。
  4. できあがったら、Evernoteに保存したり、プリントアウトしたり、手帳に書き出したりして常に見返すことが出来るようにしましょう。

この45個書き出すプロセスの中から、本当に達成したいことが見えてくるのです。

昨年は「Eye-Fiの携帯キャリアとのビジネスモデル構築」と「家族と1ヶ月アメリカ滞在」という大きな目標を達成することが出来ました。

ちなみに私はMindNode Proを使って、こんな感じで仕事とプライベートのバランスがとれるように書き出しています。
MindNode Pro

ポイントは、「ゆるく目標をたてる」ことです。 簡単に達成できるようにハードルを下げるのもOKです。

 

さっそく「毎日ブログを書く」という目標を1日にして「毎週ブログを書く」に変更しました。

こんな私ですが、今年もよろしくお願い申し上げます。

One Response to “[新年ライフハック]とりあえず45個の目標を立ててみよう”

  1. [新年ライフハック]パートナーと話して決める新年の誓い | Cloud on a sunny day Says:

    […] 昨年の年初には「とりあえず45のゴールを決めよう」というライフハックをご紹介しました。結果はいかがでしたでしょうか? 私は70%くらいの達成率でしたが、全体的にはとても充実 […]

Leave a Reply